日本のZ世代、ミレニアル世代、X世代とは今おさえておくべき3世代の意味と特徴

  • home
  • 日本のZ世代、ミレニアル世代、X世代とは今おさえておくべき3世代の意味と特徴
Z世代

みなさんはZ世代・ミレニアル世代・X世代についてご存じですか?

中には初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。

Z世代・ミレニアル世代・X世代とは1965年以降に生まれた人たちを時代の変化やその特徴を3つに分けて言い表した言葉です。

それぞれの世代の特徴や価値観を知ることで、社会生活をよりスムーズに行うことができるかもしれません。

世界的に多様性が認められる時代です。

この多様性という言葉と3つの世代には大きな関わりがあります。

それではいま知っておくべき、それぞれの世代の意味と特徴、そしてその世代が持つ価値観についてご紹介します。

日本のX世代とは?

X世代とは1965~1980年頃に生まれた人たちのことをいいます。日本のX世代の親は団塊世代にあたるため、団塊世代ジュニアとも呼ばれています。

団塊世代が経験してきた高度経済成長期後に誕生した世代です。

X世代の特徴

X世代の大きな特徴は、テレビや雑誌などのアナログを中心とした時代から携帯電話やインターネット環境が整ったデジタル化へ移行した世代であるということです。

このような大きな変化を経験したこともあり、変化に対する適応能力が高いのも特徴の一つです。

また物事に柔軟に対応できる人が多いといえます。違う世代の人に対しても批判的に捉えることが少なく、相手や環境に過度な期待を持たない世代でもあります。

X世代の価値観

日本のX世代は会社や組織に所属はしていても、会社や組織が自分の生活の中で最も重要とは考えていません。自分や家族などプライベートな時間を大切にしています。

また物に価値を見出すのではなく、自分の時間を豊かにできる時間や体験に価値を置きます。

ミレニアル世代とは?

ミレニアル世代とは1981~1996年頃に生まれた人たちのことをいいます。2000年に20歳になったことからミレニアル世代と呼ばれるようになりました。

前世代のX世代にちなんでY世代と呼ばれることもあります。

日本のミレニアル世代の特徴

ミレニアル世代の特徴は、幼い頃からデジタル化が進んでおり「デジタルネイティブ」であることです。

デジタル化社会の中で幼い頃から生活していることもあり、SNSを通じて人と繋がることに抵抗を持つ人は少ない世代といえます。

またテレビで報道される情報以外にもインターネットを通じて自らさまざまな情報を取り入れることができたため、多様性を積極的に受け入れることがミレニアル世代の特徴でもあります。

日本のミレニアル世代の価値観

ミレニアル世代はSNSなどを通じて自分と同じ趣味や考えを持つ人との繋がりに価値を置きます。また自分にとって必要なことを把握しているため物自体への執着は強くありません。

自分が大切していることが明確であるため、お金のため・出世のためを理由として会社に所属するよりは、自身のスキルを磨きフリーランスとして働くといった人も多く、自分に必要な人との繋がりを大切にします。

Z世代とは?

Z世代とは1996~2012年に生まれた人たちのことです。

ミレニアル世代に次ぐ新しい世代ということから、ポストミレニアル世代と呼ばれることもあります。

日本のZ世代の特徴

Z世代は高速インターネットもSNSも当たり前の世界の中で生活をしています。多くの物や情報が溢れる中、ネットリテラシーも高く、自分で必要なものと不要なものを取捨選択する力を自然に習得しているのがZ世代の大きな特徴です。

また自分にとって魅力のあるものがはっきりとしており、自分らしさをアピールしたいという思いがある一方で、周りの反応や状況を冷静に判断する一面も持っています。

日本のZ世代の価値観

Z世代は常に新しい時代の中にいますが、新しいものだけに価値を置いてるわけではありません。敢えてアナログ時代に流行ったものを好んだり、古きものの良さに価値を置くこともあります。

また表面的な物に価値を置くことは少なく、「リアルな世界」を大切にします。X世代やミレニアル世代、もしくはそれ以前の世代の価値観などを総合的に判断して自分に合ったものを日常生活の中で取り入れることに価値を見出しています。

「みんなと同じ」「普通」よりも「自分らしさ」を大切にしながらも、他者の個性を尊重します。

まとめ

2021年現在、日本には約1.2億人が一緒に生活をしています。

日本人と一括りにしても、生まれ育った時代や背景はその世代によって大きく異なります。

一昔前の当たり前が現在では当たり前でなくなっていたり、またその反対も起こり得ます。

人は自分の価値観というものさしで相手を判断してしまうこともあります。

しかし自分とは違う世代の人を自分のものさしだけで判断してしまうと、相手の良い所を見逃してしまうと同時に、自分の知識や考えをアップグレードする機会を失ってしまうことも…。

多様性を尊重する社会において大切なことは、お互いを知りそして認め合うことではないでしょうか。

ネクネゴ 編集部

サイト管理者

Z世代にはどんな特徴があって、社会はZ世代とともにどのように変化していくのか。さまざまな問いかけに対してリサーチしお届けいたします。